椅子と椅子の間から観る

映画とかゲームとかの話

【映画感想】ゴジラ:怪獣惑星(アニメゴジラ1作目)【ネタバレ無し】

■総評(GOOD)

・アクションがド迫力

・終盤の展開が激熱

ゴジラシリーズ好きであれば否応なく次回作への期待が高まる

 

■総評(BAD)

・序盤が説明ばかりで退屈

大自然の中が舞台なのでゴジラのサイズ感が分かりづらい

・登場人物にあまり魅力がない

 

続きを読む

【映画感想】IT/イット “それ”が見えたら、終わり。【ネタバレ無し】

■総評(GOOD)

・少年少女の成長を描いた冒険活劇として非常に面白い

 

■総評(BAD)

・演出過剰でホラー映画としてはイマイチ

 

面白かったけれど、

ホラー映画としてはどうなんだ?という評価の難しい映画だった。

続きを読む

【映画感想】ゲット・アウト【ネタバレ無し】

■総評(GOOD)

・全編に漂う不気味な雰囲気、予想の付かない展開が怖い

・伏線の張り方が秀逸

 

■総評(BAD)

・出来る限り前情報無しで見た方が良いが、予告編など情報過多

(ネタバレ無しでの感想や説明も難しくなる)

・日本で日本人が見るには分からないネタが多い

 

続きを読む

怪獣惑星を観る前に読んでおこう『ゴジラ 怪獣黙示録』

godzilla-anime.com

 

アニメーション映画「GODZILLA:怪獣惑星」が11月17日に公開されるが、

その前日譚として、小説「GODZILLA:怪獣黙示録」が発売されている。

 

これが非常に面白く、

ゴジラファンでもそうでない人にもお勧めしたいし、

もっと宣伝すべき作品だろう!

と思ったので、少しでも読む人が増えるように本記事を作成。

 

shoten.kadokawa.co.jp

 

小説というより報告書に近く、

ワールド・ウォー・Z」のゴジラと言えるような作品だ。

(ここでいうWWZは映画版ではなく、原作である小説版。)

 

シン・ゴジラは「もしもゴジラが日本に現れたら」というシミュレーション的な要素が強かったが、

それを世界規模に拡大したような作り。

 

歴代ゴジラシリーズの怪獣が次々と現れ、

更にそれらを上回るゴジラという圧倒的な存在により、

人類文明が崩壊していく様子が描かれている。

 

続きを読む

【映画感想】マイティ・ソー:ラグナロク【ネタバレ無し】

※邦題の「バトルロイヤル」が気に入らないので、断固として「ラグナロク」と呼びます。

 

■総評(GOOD)

・ハイテンションなバトルと音楽が最高

・キャラクターが魅力的

・コメディ要素多めのバランスが良い

 

■総評(BAD)

・今までと今後のMCUありきで、1本の映画としてはまとまりが無い

・ウォリアーズ・スリーの扱いが雑

・スタッフロールの間と後のオマケ映像がイマイチ

 

続きを読む

【映画感想】ブレードランナー2049【記事後半ネタバレあり】

■総評(GOOD)

・最初から最後まで映像全てが美しく、印象的なシーンが多い

・主人公のKと、そのバーチャル彼女のキャラクターが凄く良い

ブレードランナーの続編、として素晴らしい出来

 

■総評(BAD)

・前作のリドリー・スコットが手がけた映像に比べると物足りなさを感じる

・2時間40分の上映時間は長すぎて、所々ダレる

・ストーリーにまとまりがなく、大事な所が説明不足という印象

 

続きを読む

【映画感想】アトミック・ブロント【記事後半ネタバレあり】

■総評(GOOD)

・映像と音楽が最高にスタイリッシュ

・とにかくシャーリーズ・セロンが格好良い

 

■総評(BAD)

・妙に話の構造が複雑で集中して見れない

・あまりアクションに見所がない

 

続きを読む

【映画感想】猿の惑星: 聖戦記【ネタバレ無し】

■総評(GOOD)

・CGのクオリティが素晴らしい

・過去二作を経てのシーザーの言動が熱い

 

■総評(BAD)

・ご都合主義で展開が雑すぎる

・上映時間が長く中盤が退屈

・猿の存在感が薄い

・ノバ(人間の女の子)が居る意味がほぼ無い

 

続きを読む

【映画感想】アウトレイジ:最終章【ネタバレ無し】

■総評

・シリーズ最終章に相応しい内容

・3部作としてよくまとまっている、と感じる事が出来た

・良くも悪くもシリーズファン向けの作品

(良い箇所も悪い箇所も過去シリーズと同様)

 

※過去作のネタバレも無いように書いているつもりですが、

過去作の内容を予想出来てしまうかもしれないので、

シリーズ未見の方は読まないのをオススメします。

続きを読む

【映画感想】ドリーム【ネタバレ無し】

■総評(GOOD)

・宇宙開発の裏側と当時の黒人差別について知る事が出来る

・重たい内容を軽快かつテンポ良く描き、暗くなり過ぎないよう配慮されている

・音楽が素晴らしい

 

■総評(BAD)

・当時の宇宙開発の背景について事前知識がないと話についていけないかも

・映画としての盛り上がり所がやや弱い

・邦題が酷い

 

続きを読む