椅子と椅子の間から観る

映画とかゲームとかの話

【映画感想】トランスフォーマー/最後の騎士王【ネタバレ無し】

■総評(GOOD)

・ロボットアクションが最高に格好良い

・ほぼ全編IMAXカメラで撮影されたという映像の迫力が凄まじい

・スタッフロールが短い

 

■総評(BAD)

・無駄なシーンが多い

・人間に魅力的なキャラクターが居ない(むしろ不愉快な人が多い)

・中身のないストーリー

・つまらないギャグ

 

 

 

■良くも悪くもいつも通りのTF

まぁ、あまり書く事も無く、「いつも通りのトランスフォーマー」だった。

見ている間は最高にテンションが上がるが、

劇場を出る時にはもう内容を忘れそうになっているというアレだ。

 

前作に有った人間同士のアクションが無くなっていたので、

その点を考えれば4よりは5の方がマシだったように思う。

 

ほぼ全編IMAXカメラで撮影したという映像は流石の迫力であった。

IMAX-3Dで観る価値の有る作品だ。

 

149分と長い上映時間のせいか、

この規模の作品としてはスタッフロールが非常に短かったのも画期的で良かった。

 

■流石に飽きてきた

いつも通りのTFで安心したが、

しかし、あまりにも変化が無くていい加減飽きてきた。

 

「マッドマックス:怒りのデスロード」以降、

人間ドラマなんて最小限で良いんだよ、とにかくアクションだ!!

という作品が増えてきた中で「今まで通りのTF」なのはつらい。

 

ほとんどの人はロボットアクションを目当てにしているはずで、

親子愛や恋愛要素をTFに期待している人は居ないと思う。

一時期の「ハリウッド映画のお約束」からはもう脱却して欲しい。

 

次回作もまた「いつも通りのTF」という評価であれば、

もう観に行かないだろう。

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村